新築 築浅戸建専門オプション工事施工会社

お知らせ

◆お盆期間◆

8月11日~15日までの期間は夏季休業となります。

 

メールやチャットでの受付は随時対応を行いますが、混み合うことが予測されます。ご理解のほど、お願い申し上げます。

カップボード

取り付け工事費含み

カップボード

LIXIL ASシリーズ W1800 ¥148,000〜
※LIXILはあくまで参考メーカーです。実際は既存システムキッチンメーカーと合わせたメーカーをご用意可能です。
(消費税別の現金価格)

オプション工事ドットコムの施工モデル

キッチンまわりの収納不足を解消
参考実績としてファーストプラス製 、タカラスタンダード製、クリナップほか各種のキッチンメーカー同様のメーカー純正をご提供可能。
いまあるキッチンに馴染ませた工事ですので非常に魅力が高まるキッチンへ生まれ変わります。


現地調査依頼をご希望の場合は、カートに入れまとめてご依頼ください

カップボード

LIXIL ASシリーズ W1800 ¥148,000〜

ネット申し込み限定キャンペーン!

物干し金具をタダでお取り付けいたします!

25万円以上のご注文で、物干し金具(室内orアーム式)が無料

新築オプションカップボード取り付け

「据置」より断然「造り付け」がオススメ

毎日たつキッチンだから収納力にこだわりたい

毎日利用するキッチン。収納力が欠かせない家事効率のポイントですが

カップボードの取り付けって高い印象をお持ちじゃないですか?

据え置き型なら作り付け型よりも費用は安いものが出回っていますが、

床に置くだけのタイプだから天井と壁に隙間ができて埃やごみが溜まってしまいます。

また耐震性も弱く、転倒防止器具がなければ災害時は大惨事の一因ともなります。

壁面へ直接工事を行う作り付け型なら、衛生的で耐震性も優れているため当サイトは

作り付け型のカップボードを商品代+取り付け工事費込みで格安提供。

現地調査で担当が確認するのはキッチンのメーカーを確認いたします。

ユニットの組み合わせ次第で価格に幅があるため金額表記があいまいになっていますが

一生に一度のお買い物ですのでまずはご希望をご相談ください。

因みに経験上では、いっても28万円が上限予算とお考えいただければ

ご希望にあったユニットで、キッチンとの親和性がとれたカップボードの取り付け設置工事ができます。

カップボード選びのポイント

カップボードの取り付け工事を検討される場合のポイントは


・システムキッチンと同じメーカーを選ぶ


なぜなら、違うメーカーのにしてしまうと

・「木目の微妙なテイストが違う」

・「色見がなんだか違う」


といったような全体の調和がとれなくなってしまうからです。

そのためオプション工事ドットコムとしても、カップボードの設置工事は今ご依頼いただいた新築一戸建て宅のキッチンメーカーを確認し

それと同様のモデル、色見を基本はご提示させていただいています。

そのため確実に調和がとれた。まるで今までそこにあったかのような

カップボードの取付工事が実現されるため高い満足度と収納力をGETできるのです。


こだわりたい方はメーカーショールームを

せっかくの一生もの。特に毎日使うキッチンですからこだわりたいですよね。


私たちもお客さまと日々接している中でカップボードは特にご要望が多い設備工事の一つだと感じています。

また最終的にはカタログで見るより、メーカーショールームで直にご覧いただいたほうが良いというご案内をさせていただくことケースも実はあります。

なぜなら工事会社ですので、ショールームに並ぶカップボードは当然仕入れることが可能だからです。


しかも業者価格で仕入れ、お客さまの新築一戸建て宅へ設置工事を行うため格安での工事が可能ということです。