新築 築浅戸建専門オプション工事施工会社

お知らせ

夏季休業のお知らせ
08月09日(火)~08月11日(木)の期間は営業担当はお休みをいただきます。
受付自体は稼働していますが現地調査実施等の担当者に紐づくご対応は休み明けとなります。

オプション工事ドットコムの施工品質が良い理由

それは熟練した新築 オプション工事専門の職人を育成し、完全自社施工を実現したからです

オプション工事ドットコムの自社職人は、新築 オプション工事専門職人として、日々、技術指導を受けています。

オプション工事ドットコムは、オプション工事の専門の会社として、様々なハウスメーカー新築 オプション工事を手掛けており、

東栄住宅は建材メーカー○○を使っている

飯田産業はここを確認したほうが良い

一建設の弱いところはここ

等々、全部熟知しております。
各メーカの弱点、クセを見抜いているからこそ、のちのトラブルを未然に防ぐことができます。

だから、高い技術力で安定した施工をお約束できます。

他社さんはどうなの?

他社さんは営業会社です。自社で施工しません。

工事は全て下請け。
時と場合によって様々な下請け工事業者を使っています。


様々な下請け業者を使うということは…
業者によって技術レベルがまちまちですから、施工品質が安定しないのは明白です。


大手さんなら安心ですよね?

大手企業は雇用人数が多い分、それだけのコストが発生しています。その割に中身やサービスは他社とさほど変わらず、変わっている点はとにかく金額が高いところです。

大手の持ち味としてのグループ企業の専門会社へ依頼するということは
ただでさえ高い利益幅に対して更に高い金額がのっかっていくんです。


大手さんのやり方は自社グループで対応するということ…
騙されないでください。 確かに「社名=安心感」はあるものの、今の世の中は中堅企業でもたくさん優秀な企業は存在しています。


営業会社も

あの業者はクレーム率が高い

あの業者は仕上げが雑

と認識していながらも、
今空いているのはこの業者しかいない…
という理由だけで、技術レベルの低い下請け業者に依頼しているのも、これまた事実なのです。


お客様からすると、
「同じ金額を払っているのに、雑な工事業者に当たってしまって、ババを引く可能性がある」ということです。
もしくは「同じサービスを受けられるのに高い金額を安心感という一点にのみ支払ってしまっている」ということです。

あるときは完璧な施工

あるときは雑な施工

どうなるかは業者次第

どの業者になるかは運次第

大手へ人件費分の高い金額を支払い、
本来ほかの設備も取り付けられるのに断念するか

結果、損をさせられるのはあなたです!


いいんですか?このままで…

オプション工事ドットコムなら絶対損はさせません。おかしなほど、施工品質を追求!

オプション工事ドットコムの施工品質へのこだわり

お客様からいただくお金はみな一緒。
だったら、誰がどんな施工をしても同じレベルの仕上がりでなくてはなりません。

職人にも、器用な職人と、あまり器用でない職人がいるのが現実です。
ミスをなくすためには、あまり器用でない職人をどう教育するのかが鍵です。

オプション工事ドットコムでは、あまり器用でない職人に対し

オプション工事に特化した技術講習を行って、職人全員の技術レベルを一定にしております。

だから、 オプション工事専門の会社として、高い技術レベルで、高水準の施工品質をお約束できます。

その証拠として、「施工保証3年間」という、業界ではあり得ない保証を付けることができたのです。

クレームがほとんどなく、
やり直しの工事がめったに出ないからこそ、
業界ではあり得ない、3年間の施工保証が可能となったのです。

施工保証のページを確認する